2005年02月25日

今、波乱の真っ只中!

製薬業界は、今、波乱の真っ只中だ。
これを追い風と捉えるか、逆風と捉えるかで、ビジネスチャンスは大きく変わる。

これまで治験のデータを重視してきた行政が、市販後の安全性と有効性を重視する方向に転換してきた。
これは、全く正しい。

なにしろ、治験は限られた患者さんにしか使われていない。
それよりも、市販後になって、広く患者さんに使われるようになってからの有効性と安全性データのほうが、臨床の現場に即していると言える。

あなたは、これをどう捉えますか?

僕は逆風であると同時に、追い風でもあると思います。

法律も制度も知恵をつかったものの勝ち!

posted by ホーライ at 00:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 製薬業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。